ザ・ビートル(THE BEETLE)の車検費用

ザ・ビートル(THE BEETLE)はドイツのフォルクスワーゲン社が発売する自動車です。2010年まで発売されていたフォルクスワーゲン・ニュービートルの次世代モデルで、ビートルらしいカブトムシのようなフロントを受け継ぎながらも、ニュービートルより車高が低くなっています。 タイプはターボタイプ、レーサータイプ、ジャーニータイプの3タイプがあり、走行目的に応じて、タイプを選ぶことができます。ボディーカラーは黄色や赤などの明るい色からブラックやブラウンなど落ち着いた色まで全七色のラインナップです。 性能はそれぞれのタイプごとに異なりますが、ターボタイプでは2リッターの排気量を持つエンジンを搭載。必要な燃料を噴射する直噴システムと多量の空気を効率よく送り込む過給機システムを組み合わせたことで、優れた燃費効率によるパワフルな走りを体感できます。いずれのタイプも低燃費であるのも魅力的です。 安全面にも配慮しており、横滑り防止装置を搭載したことで、飛び出しや衝突を回避します。 ザ・ビートルの車検費用は走行年数や走行距離によって変動します。車検についての疑問点など、お気軽にお問い合わせください。

ザ・ビートル(THE BEETLE)の車検費用の詳細

車検費用総額予想 ( 法定費用 + 検査手数料 )
74,210
※重量税は新車登録から13年未満にて全車算出していますので、該当しない年式の場合は下記より変更して車検費用を算出して下さい。
※交換部品や修理箇所がある場合、金額が変わります。
※預かり車検の場合に、代行料が発生することがあります。

合計

法定費用 GTNET費用 消費税 合計(税込)
重量税 自賠責 印紙代 代行料 点検費用 コーティング費用


車齢

  • 13年未満の車両
  • 13年経過~18年未満の車両
  • 18年経過の車両

重量税

  • 通常
  • エコカー
  • 免税
  • 75%減
  • 50%減

点検費用

スタンダードプラン
  • 100点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 28項目
プレミアムプラン
  • 130点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 58項目
  • ・エンジンオイル・ミッションオイル(ATの場合は交換致しません)・デフオイル・冷却水・ブレーキフルード・パワステフルード




GTNET車検について    お客様アンケート一覧を見る>>

ザ・ビートル(THE BEETLE)の車検費用 Topへ