GTNET車検について | 自動車車検のことならGTNET車検

GTNET車検について

GTNET車検の点検整備は通常の点検整備内容よりも多く項目を取り入れています!!

お客様に最高の技術をご提供致します。

車検時に必ず受けなければいけない法定点検である24ヶ月点検がございます。GTNET車検のスタンダード車検の点検整備項目は、100項目と法定点検よりも28項目独自に追加して点検整備を実施しています。さらに、プレミアム車検では58項目を追加して点検整備を実施しています。この28項目または58項目は、通常の車輛とは異なり、モータースポーツに参戦しているスポーツカー専門店ならではの点検が必要であろうと考えた項目であり、それは一般車両でも共通して言える点でもあります。 GTNETは年間4000台近くの販売及び納車点検を実施しており、そのノウハウから必要である点検整備項目を決め、「GTNETスタンダード」として実施しております。 このGTNETスタンダードをGTNET車検においても適用し、スポーツカーに限らず全ての車輛に対して100項目または130項目の車検点検整備を実施致します。


GTNET車検:点検項目

項目 点検内容 スタンダード
点検
エンジンルーム点検
パワーステアリング 取付けの状態
ベルトの緩み・損傷
ホースの亀裂・劣化
オイルポンプからの漏れ
オイルの量
点火装置 点検コイルの機能
プラグコードの状態
スパークプラグの状態
ディストリビューターキァップの状態
点火時期
バッテリー ターミナル部の緩み
バッテリー液の量
オルタネーターの機能
電気配線 配線の損傷
接続部の緩み
原動機 エンジンの始動性
タイミングベルトの状態
コンプレッション(圧縮圧力)
エアクリーナーエレメントの汚れ・詰まり)
排気ガスの色
CO・HCの濃度
エンジンマウントの亀裂・劣化
オイルの漏れ
オイルの量
冷却装置 クーリングファンの作動
ファンベルトの緩み・損傷
ラジエター・ヒーターホースの亀裂・劣化
ラジエターキャップの機能
冷却水の汚れ
冷却水の漏れ
冷却水の量
燃料装置 燃料装置の取付け状態
ホースの亀裂・劣化
燃料漏れ
公害発散防止装置等 メーターリングバルブの状態
ブローバイホースの亀裂・劣化
チャコールキャニスターの詰まり
触媒等の排出ガス減少装置の取付け状態
一酸化炭素等防止装置の取付け状態
二次空気供給装置の作動
排気ガス再循環装置の作動
減速時排気ガス減少装置の作動
燃料蒸発ガス排出仰止装置の配管等の損傷
燃料蒸発ガス排出仰止装置のチェックバルブの機能
エアコン マグネットクラッチの状態
ベルトの緩み・破損
エアコンガスの漏れ
エアコンガスの量
室内点検
ハンドル 操作フィーリング
遊び・緩み・がた
ブレーキペダル ペダルゴムの状態
遊び
ペダルフィーリング
ペダルストローク
パーキングブレーキ
レバー(ペダル)
レバー(ペダル)の遊び
ストローク
パーキングブレーキの制動力
クラッチペダル ペダルゴムの状態
遊び
ペダルフィーリング
その他 ルームランプの点検
メーターパネル照明の点灯
ハンドルロックの機能
ハーンの作用
ウォッシャーの噴射状態
ワイパーの作用
ワイパーラバーの状態
非常信号用具の有無
項目 点検内容 スタンダード
点検
足廻り点検
サスペンション サイドスリップの状態
取付け部、連結部の緩み・がた
各部の損傷
ゴムブッシュの亀裂・劣化
ダストブーツの状態
ショックアブソーバー取付け部のがた
オイルの漏れ
タイヤ・ホイール ハブボルト・ホイールナットの状態
ハブボルト・ホイールナットの緩み
ホイールの歪み・損傷
フロントハブベアリングのがた
リアハブベアリングのがた
タイヤのサイドウォールの損傷
タイヤの残量・異常磨耗
タイヤの空気圧
スペアータイヤの空気圧
ブレーキディスク
・パッド・ドラム
・シュー
パッドの磨耗
ディスクの異常磨耗
シューの磨耗・作動状態
ドラムの異常磨耗
ダラムとライニングのクリアランス
ブレーキの引きずり
ブレーキの
マスターシリンダー
・ホイールシリンダー
・ディスクキャリパー
マスターシリンダーからの液漏れ
ホイールシリンダーからの液漏れ
ディスクキャリパーからの液漏れ
マスターシリンダー内部の磨耗・損傷
ホイールシリンダー内部の磨耗・損傷
ディスクキャリパー内部の磨耗・損傷
スライドピンの状態
ブレーキの液量
下回り点検
ステリアリング
・ギヤボックス
取付けの緩み
ゴムブッシュの亀裂・劣化
オイルの漏れ
ステアリングのロッド
・アーム類
緩み・がた・損傷
ダストブーツの亀裂・損傷
クラッチ マスターシリンダーからの液漏れ
レリーズシリンダーからの液漏れ
レリーズフォークの作用
クラッチの液量
トランスミッション
・トランスファ
シフトレバーのがた
ゴムブッシュの亀裂・劣化
オイルの漏れ
オイルの量
プロペラシャフト
・ドライブシャフト
連結部の緩み
ダストブーツの亀裂・損傷
センターベアリングのがた
スプラインのがた
デファレンシャル ゴムブッシュの亀裂・劣化
オイル漏れ
オイルの量
ブレーキホース
・パイプ
ホースの亀裂・損傷
液漏れ
マフラー 取付けの状態
遮熱板の緩み・損傷
マフラーの機能
その他 各メンバーの取付けの緩み
外廻り点検
フレーム・ボディー 著しい歪み・損傷・腐食
その他 各レンズ類の損傷・取付け状態
フロントガラスの損傷
ドアガラスの開閉機能
サンルーフの開閉機能
ドアミラーの機能
点検項目数 通常の24ヶ月点検以外  28項目 100

 

=法定点検以外にGTNETスタンダードとして点検する28項目



GTNET車検について Topへ