FTOの車検費用

三菱自動車工場が開発し、1994年から2000年にかけて販売されていたスポーツクーペ。 快活な運動性やドライブのしやすさを優先された設計であるため、飾らない滑らかなボディラインが特徴です。三菱のホットモデルだったギャランクーペFTOを前身としているFTOでは、前身よりも重いV6エンジンを搭載しており、足回りは比較的硬化でブレの少ない自動車となっています。また、駆動方式がFFのみの自動車でありながら旋回能力は高く、比較的高い剛性を確保しているボディだったこともあって、レーサーや評論家から高く評価されたFF車として知られています。事実、ホンダが1995年に発売したインテグラタイプRが登場するまで、国内最速のFF車として賞賛を集めていたのが三菱のFTOです。 新しく採用された側面衝突安全基準に満たさない設計だったため、基準適合による採算が取れなくなることを理由に生産は終了するに至りましたが、凡そ6年間の販売期間で凡そ3万8千台が販売され、モータースポーツの分野でも高成績をおさめています。 車検費用につきましては車種によって変動しますので、お気軽にお問い合わせください。

FTOの車検費用の詳細

車検費用総額予想 ( 法定費用 + 検査手数料 )
63,410
※重量税は新車登録から13年未満にて全車算出していますので、該当しない年式の場合は下記より変更して車検費用を算出して下さい。
※交換部品や修理箇所がある場合、金額が変わります。
※預かり車検の場合に、代行料が発生することがあります。

合計

法定費用 GTNET費用 消費税 合計(税込)
重量税 自賠責 印紙代 代行料 点検費用 コーティング費用


車齢

  • 13年未満の車両
  • 13年経過~18年未満の車両
  • 18年経過の車両

重量税

  • 通常
  • エコカー
  • 免税
  • 75%減
  • 50%減

点検費用

スタンダードプラン
  • 100点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 28項目
プレミアムプラン
  • 130点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 58項目
  • ・エンジンオイル・ミッションオイル(ATの場合は交換致しません)・デフオイル・冷却水・ブレーキフルード・パワステフルード




FTOの車検費用 Topへ