カリーナ(CARINA)の車検費用

トヨタ自動車が1970年から2001年にかけて生産・販売していた小型自動車。 1957年より販売されていたコロナと同様にミドルクラスセダンとして設計されるが、「落ち着かないファミリーセダン」だったコロナとは対照的に、カリーナ(CARINA)は「スポーツ感覚を忘れない4ドアセダン」という異なったコンセプトがあります。コロナとほぼ同じサイズのボディである一方で、縦長のリアコンビネーションランプなどが採用されたスマートなデザインが特徴です。 凡そ30年間に渡る生産・販売期間の間、環境の変動に伴い全7世代が開発され、ボディタイプ・駆動方式はその都度変更されていきます。特に第7世代に至ってはより安全性の高い自動車として再設計され、衝突安ボディの採用や、ABS及びエアバックの全車標準装備、前後スタビライザーを追加するなど徹底した安全対策が施されています。また、ドアミラーの形状変更やUVカットガラスの使用など、運転手に配慮する変更も追加されています。 なお、カリーナ(CARINA)の車検費用は変動しますので、お気軽にお問い合わください。

カリーナ(CARINA)の車検費用の詳細

車検費用総額予想 ( 法定費用 + 検査手数料 )
63,410
※重量税は新車登録から13年未満にて全車算出していますので、該当しない年式の場合は下記より変更して車検費用を算出して下さい。
※交換部品や修理箇所がある場合、金額が変わります。
※預かり車検の場合に、代行料が発生することがあります。

合計

法定費用 GTNET費用 消費税 合計(税込)
重量税 自賠責 印紙代 代行料 点検費用 コーティング費用


車齢

  • 13年未満の車両
  • 13年経過~18年未満の車両
  • 18年経過の車両

重量税

  • 通常
  • エコカー
  • 免税
  • 75%減
  • 50%減

点検費用

スタンダードプラン
  • 100点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 28項目
プレミアムプラン
  • 130点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 58項目
  • ・エンジンオイル・ミッションオイル(ATの場合は交換致しません)・デフオイル・冷却水・ブレーキフルード・パワステフルード




カリーナ(CARINA)の車検費用 Topへ