エコカー減税について | 自動車車検のことならGTNET車検

エコカー減税について

エコカー減税についての詳細

エコカー減税による重量税の免除もしくは減税について

環境負担の少ない自動車を普及さることが目的として制定されたのがエコカー減税です。
一定の環境基準を満たした自動車は、新車購入時、新車購入から初めての車検時の取得税や重量税が免税され、もしくは減税される制度です。より多くの環境負担の少ない自動車に乗り換えてもらうことが目的のため、新車登録からある一定年数を超えた自動車逆に課税されます。

普通乗用車では、以下のような区分で分かれています。
「平成17年排出ガス規制75%低減レベル」・「平成17年排出ガス規制50%低減レベル」かどうか。
「平成27年度燃費基準+20%達成」・「平成27年度燃費基準+10%達成」・「平成27年度燃費基準達成」によって免税及び減税額が変わってきます。

〜エコカー減税とは〜

国土交通省が定める排出ガスと燃費の基準をクリアした環境性能にすぐれたクルマに対する、自動車取得税・自動車重量税・自動車税の優遇制度です。

エコカー減税適用基準 自動車取得税・自動車重量税
減税率
自動車税(登録車)
減税率
低排出ガス車        燃焼基準+20%達成車 免税(100%減税) 50%減税
低排出ガス車        燃焼基準+10%達成車 75%減税
低排出ガス車        燃焼基準達成車 50%減税 25%減税

エコカー減税について Topへ