ジーノ(Gino)の車検費用

ジーノ(Gino)は、ダイハツ工業が5代目ミラの追加グレードとして1999年販売したクラッシックスタイルの車です。 フロント周辺はダイハツ・コンパーンがモチーフとなっています。EF-VE型3気筒DOHC12バルブエンジンを搭載、2000年にマイナーチェンジして衝突安全ボディTAFの性能向上し安全インテリアSOFIを採用しました。その後、低排出ガス性能の向上や仕様変更としてエンジンスペックダウン・フロントベンチレーテッドディスクブレーキ廃止、ラジオアンテナのルーフトップ化とホイールキャップ変更されました。2004年、2WD車が「平成17年基準排出ガス50%低減レベル星三つ」に認定されました。 2代目は、2004年フルモデルチェンジしキャビンが大きくなり新上質感をプラスしたクラッシックとモダンの融合をテーマとしました。友達母娘をメインユーザーイメージとしレトロでかわいいデザインになっています。 ジーノ(Gino)の車検費用は、車の状態によっても変わりますのでお気軽にお問合せください。

ジーノ(Gino)の車検費用の詳細

車検費用総額予想 ( 法定費用 + 検査手数料 )
41,950
※重量税は新車登録から13年未満にて全車算出していますので、該当しない年式の場合は下記より変更して車検費用を算出して下さい。
※交換部品や修理箇所がある場合、金額が変わります。
※預かり車検の場合に、代行料が発生することがあります。

合計

法定費用 GTNET費用 消費税 合計(税込)
重量税 自賠責 印紙代 代行料 点検費用 コーティング費用


車齢

  • 13年未満の車両
  • 13年経過~18年未満の車両
  • 18年経過の車両

重量税

  • 通常
  • エコカー
  • 免税
  • 75%減
  • 50%減

点検費用

スタンダードプラン
  • 100点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 28項目
プレミアムプラン
  • 130点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 58項目
  • ・エンジンオイル・ミッションオイル(ATの場合は交換致しません)・デフオイル・冷却水・ブレーキフルード・パワステフルード




GTNET車検について    お客様アンケート一覧を見る>>

ジーノ(Gino)の車検費用 Topへ