コペン(COPEN)の車検費用

コペン(COPEN)は、ダイハツが2002年に発売した軽自動車です。丸みを帯びたデザインを基本とし、2シーターでオープンボディを採用しており、愛嬌がありながらも、どこか日本車離れした雰囲気が特徴です。さらに、軽自動車では初となる、電動式のルーフ開閉システムを採用したことも注目を集めました。 またエンジンには、64馬力を発生する660ccの4気筒ターボエンジンを積み、軽自動車ならではのコンパクト名ボディとホイールベースもあいまって、スポーティーで軽快感のある乗り味が特徴です。 車検費用に関しては、自賠責保険、重量税、印紙代が基本で、これに整備費用が追加となります。ただコペン(COPEN)ならではの整備として、ルーフの雨漏り対策があげられます。年式や保管方法などによっては、ルーフの継ぎ目部分のゴムが劣化し、その交換が必要となることもあります。 具体的な車検費用に関しては、その車の個体差により大きく変動しますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

コペン(COPEN)の車検費用の詳細

車検費用総額予想 ( 法定費用 + 検査手数料 )
41,950
※重量税は新車登録から13年未満にて全車算出していますので、該当しない年式の場合は下記より変更して車検費用を算出して下さい。
※交換部品や修理箇所がある場合、金額が変わります。
※預かり車検の場合に、代行料が発生することがあります。

合計

法定費用 GTNET費用 消費税 合計(税込)
重量税 自賠責 印紙代 代行料 点検費用 コーティング費用


車齢

  • 13年未満の車両
  • 13年経過~18年未満の車両
  • 18年経過の車両

重量税

  • 通常
  • エコカー
  • 免税
  • 75%減
  • 50%減

点検費用

スタンダードプラン
  • 100点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 28項目
プレミアムプラン
  • 130点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 58項目
  • ・エンジンオイル・ミッションオイル(ATの場合は交換致しません)・デフオイル・冷却水・ブレーキフルード・パワステフルード




GTNET車検について    お客様アンケート一覧を見る>>

コペン(COPEN)の車検費用 Topへ