インプレッサ G4(IMPREZA G4)の車検費用

富士重工業が1992年より生産・販売している乗用車にして、同社が販売しているレガシィの下位モデル。 第1世代の販売から20年の間で全4世代が開発され、2014年には事実上の第5世代となる新型モデルの販売が予定されています。ただし、第3世代の改良と伴い一部車名が変更されたことで、今後はインプレッサ G4(IMPREZA G4)からWRX STIという名称での販売が予定されています。 フローイングランドと名付けられたなめらかなシルエットが特徴。レガシィよりも全体的な軽量化とヘッド周りが一新されたエンジンの搭載によって、運転性能の向上を実現しています。また、衝突安全ボディとして新環状力骨構造の採用や、前面衝突における衝突吸収材としてサブフレームの追加など、運転時の安全性も考慮されたカスタム・フルモデルチェンジモデルも販売されています。 なお、インプレッサ G4(IMPREZA G4)の車検費用は変動しますので、お気軽にお問い合わせください。

インプレッサ G4(IMPREZA G4)の車検費用の詳細

車検費用総額予想 ( 法定費用 + 検査手数料 )
63,410
※重量税は新車登録から13年未満にて全車算出していますので、該当しない年式の場合は下記より変更して車検費用を算出して下さい。
※交換部品や修理箇所がある場合、金額が変わります。
※預かり車検の場合に、代行料が発生することがあります。

合計

法定費用 GTNET費用 消費税 合計(税込)
重量税 自賠責 印紙代 代行料 点検費用 コーティング費用


車齢

  • 13年未満の車両
  • 13年経過~18年未満の車両
  • 18年経過の車両

重量税

  • 通常
  • エコカー
  • 免税
  • 75%減
  • 50%減

点検費用

スタンダードプラン
  • 100点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 28項目
プレミアムプラン
  • 130点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 58項目
  • ・エンジンオイル・ミッションオイル(ATの場合は交換致しません)・デフオイル・冷却水・ブレーキフルード・パワステフルード




GTNET車検について    お客様アンケート一覧を見る>>

インプレッサ G4(IMPREZA G4)の車検費用 Topへ