アテンザスポーツ(ATENZA SPORT)の車検費用

マツダが2002年より生産・販売している乗用車。 同社が販売していたカベラの後継車として開発され、現在生産が行われる第3世代はフラックシップモデルとして位置づけられています。 スポーティなデザインが重視されたため、ハッチバック、セダン、ステーションワゴンからなる全3種類のボディタイプが用意されています。また、エンジン・プラットフォームを中心とした新開発のパーツが多数採用されたことにより、販売にあたって発表されたPR通り、アテンザスポーツ(ATENZA SPORT)は「ボルト以外は全て一新」された設計となっています。 世代を重ねると同時に、マイナーチェンジモデルも多数販売され、主にフロントの外装デザイン変更や内装の質向上、電子制御スロットル化など剛性、運転性能、安全性、走行性能に至る包括的な向上がはかられています。 なお、アテンザスポーツ(ATENZA SPORT)の車検費用は変動しますので、お気軽にお問い合わせください。

アテンザスポーツ(ATENZA SPORT)の車検費用の詳細

車検費用総額予想 ( 法定費用 + 検査手数料 )
63,410
※重量税は新車登録から13年未満にて全車算出していますので、該当しない年式の場合は下記より変更して車検費用を算出して下さい。
※交換部品や修理箇所がある場合、金額が変わります。
※預かり車検の場合に、代行料が発生することがあります。

合計

法定費用 GTNET費用 消費税 合計(税込)
重量税 自賠責 印紙代 代行料 点検費用 コーティング費用


車齢

  • 13年未満の車両
  • 13年経過~18年未満の車両
  • 18年経過の車両

重量税

  • 通常
  • エコカー
  • 免税
  • 75%減
  • 50%減

点検費用

スタンダードプラン
  • 100点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 28項目
プレミアムプラン
  • 130点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 58項目
  • ・エンジンオイル・ミッションオイル(ATの場合は交換致しません)・デフオイル・冷却水・ブレーキフルード・パワステフルード




GTNET車検について    お客様アンケート一覧を見る>>

アテンザスポーツ(ATENZA SPORT)の車検費用 Topへ