エヌボックスプラス(N BOX+)の車検費用

2011年より生産・販売が開始された本田技研工業製のトールワゴン型の軽自動車であるエヌボックス(N BOX)の派生車。翌年の2012年にNシリーズの第二弾として発表され、エヌボックス(N BOX)をベースに荷室スペースが再設計されています。 デザインは前車種であるエヌボックス(N BOX)と差異が少ないエヌボックスプラス(N BOX+)は、一見するとおとなしめな印象を受けます。ですが、荷室スペースの整理化によって、日常におけるレジャー時の荷物の出し入れや介護による患者や高齢者の乗車・下車を容易とする使い勝手が人気に火をつけることとなり、2012年度上半期の販売台数が11万台を超えるなど、消費者のニーズにこたえることに成功します。 また、エマージェンシーストップシグナルの追加や低燃費化など一部改良されたモデルも販売されたことで、2013年4月4日時点で累計23万台の販売を達成し、軽自動車新車販売台数で第一を獲得します。 なお、エヌボックスプラス(N BOX+)の車検費用は変動しますので、お気軽にお問い合わせください。

エヌボックスプラス(N BOX+)の車検費用の詳細

車検費用総額予想 ( 法定費用 + 検査手数料 )
41,950
※重量税は新車登録から13年未満にて全車算出していますので、該当しない年式の場合は下記より変更して車検費用を算出して下さい。
※交換部品や修理箇所がある場合、金額が変わります。
※預かり車検の場合に、代行料が発生することがあります。

合計

法定費用 GTNET費用 消費税 合計(税込)
重量税 自賠責 印紙代 代行料 点検費用 コーティング費用


車齢

  • 13年未満の車両
  • 13年経過~18年未満の車両
  • 18年経過の車両

重量税

  • 通常
  • エコカー
  • 免税
  • 75%減
  • 50%減

点検費用

スタンダードプラン
  • 100点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 28項目
プレミアムプラン
  • 130点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 58項目
  • ・エンジンオイル・ミッションオイル(ATの場合は交換致しません)・デフオイル・冷却水・ブレーキフルード・パワステフルード




GTNET車検について    お客様アンケート一覧を見る>>

エヌボックスプラス(N BOX+)の車検費用 Topへ