キャミ(CAMI)の車検費用

1999年から2005年にかけてトヨタ自動車が生産・販売していた小型SUV。元々はダイハツ工業からOEMを受けて開発に至ったダイハツ・テオリスをベースとする車種で、コンパクトなボディと横開きするバックドアを特徴としています。 6年という生産・販売期間から、開発されたは第1世代のみとなっていますが、抗菌加工されたステアリングホイールやシフトノブ、UVカット仕様のフロントガラスの追加など年代によって多彩なカスタムモデルが販売されています。デュアルエアバックにEBD付きABS、プリテンショナー&フォースリミッター付きシートベルトの標準装備によって安全性能の向上と共に、平成12年基準排出ガス25%低減レベルの認定を受けるなど低燃費化も実現しています。 また、電子カードキーの携帯によって、ドアの施錠と解錠、エンジン始動などキーフリーシステムをオプションで装備することも可能です。 なお、キャミ(CAMI)の車検費用は変動するので、お気軽にお問い合わせください。

キャミ(CAMI)の車検費用の詳細

車検費用総額予想 ( 法定費用 + 検査手数料 )
63,410
※重量税は新車登録から13年未満にて全車算出していますので、該当しない年式の場合は下記より変更して車検費用を算出して下さい。
※交換部品や修理箇所がある場合、金額が変わります。
※預かり車検の場合に、代行料が発生することがあります。

合計

法定費用 GTNET費用 消費税 合計(税込)
重量税 自賠責 印紙代 代行料 点検費用 コーティング費用


車齢

  • 13年未満の車両
  • 13年経過~18年未満の車両
  • 18年経過の車両

重量税

  • 通常
  • エコカー
  • 免税
  • 75%減
  • 50%減

点検費用

スタンダードプラン
  • 100点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 28項目
プレミアムプラン
  • 130点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 58項目
  • ・エンジンオイル・ミッションオイル(ATの場合は交換致しません)・デフオイル・冷却水・ブレーキフルード・パワステフルード




キャミ(CAMI)の車検費用 Topへ