パッソ(PASSO)の車検費用

トヨタの最小クラス乗用車で、2004年に初代が発売され2010年に2代目にモデルチェンジ、2014年に3代目にモデルチェンジがされています。ダイハツ名ブーンとは姉妹車の関係。 車名のパッソ(PASSO)はイタリア語でステップ、足音などの意味で気軽に乗れるイメージを表している。内装外装ともに女性ユーザーを意識したデザインで内装には小物入れなど収納スペースが機能的な作りに、外装は随所にかわいらしさを強調したデザインとなっていて、メーカーの狙い通り女性を中心に高い支持をえることに成功し、更に女性を意識した特別仕様車や高級感をプラスしたプラスハナなどのグレードも追加されている。 エンジンは1000ccと1300ccの2種類、最小回転半径は軽自動車並みの小回りの良さを実現している。またボディー色の名称をユキ、キナリ、チョコ、キナコメタリック、ウグイスメタリックなどユニークで親しみやすい名称が使われているのも特徴。パッソ(PASSO)の車検費用はそんな解りやすい言葉で説明いたします、お気軽にお問合せ下さい。

パッソ(PASSO)の車検費用の詳細

車検費用総額予想 ( 法定費用 + 検査手数料 )
53,590
※重量税は新車登録から13年未満にて全車算出していますので、該当しない年式の場合は下記より変更して車検費用を算出して下さい。
※交換部品や修理箇所がある場合、金額が変わります。
※預かり車検の場合に、代行料が発生することがあります。

合計

法定費用 GTNET費用 消費税 合計(税込)
重量税 自賠責 印紙代 代行料 点検費用 コーティング費用


車齢

  • 13年未満の車両
  • 13年経過~18年未満の車両
  • 18年経過の車両

重量税

  • 通常
  • エコカー
  • 免税
  • 75%減
  • 50%減

点検費用

スタンダードプラン
  • 100点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 28項目
プレミアムプラン
  • 130点検の項目 = 法定24ヶ月点検 + 58項目
  • ・エンジンオイル・ミッションオイル(ATの場合は交換致しません)・デフオイル・冷却水・ブレーキフルード・パワステフルード




GTNET車検について    お客様アンケート一覧を見る>>

パッソ(PASSO)の車検費用 Topへ